●アトピー性皮膚炎スキンケア

●アルファリポ酸

●海洋性コラーゲン

●カテキン

●グルコサミン

●化粧水・保湿水

●コーキューテン

●コルチゾール

●甜茶

●マカ

●マルチビタミン・抗酸化サプリメント

●メシマコブ

L-カルニチン〜脂肪燃焼と抗酸化作用

サプリメント成分研究班

●L-カルニチンについて

L-カルニチン(えるかるにちん)は、摂取したカロリーを細胞内で燃焼させてエネルギーに変換する際に、絶対に欠かせない成分です。
また、L-カルニチンは強力な抗酸化力で、私達の身体を「活性酸素」によるサビから守ってくれます。
L-カルニチンは体内で生産されますが微量であり、年令と共に生産量が急激に低下してしまいます。そのため、L-カルニチンをサプリメントなどで摂取することが必要になります。

●L-カルニチンの抗酸化作用

L-カルニチンは強い抗酸化作用をもちます。体の中で急増する「活性酸素」は万病の元となります。血中のコレステロール・中性脂肪を酸化して、結果として、動脈硬化を起こしたり血管を詰まらせてしまいます。また、細胞を壊したり、ガン化することもあります。
L-カルニチンの抗酸化力は、活性酸素を中和して「錆びにくい身体」を作ってくれるのです。

●L-カルニチンの脂肪燃焼補助

L-カルニチンは体内脂肪を細胞内で燃やすのを強力にサポートします。
L-カルニチンは脂肪を代謝する際に不可欠な酵素「リパーゼ」を産出します。また、L-カルニチンは、脂肪を細胞内に効率よく運び込む作用もあります。L-カルニチンのサプリメントがダイエットのために使われることが多いのは、L-カルニチンがこれらの効果をもつからです。

【相互リンク】インターネットラジオ「ファンラジ」 日々の話題 化粧品 サプリメント